3か月前には決めましょう

結婚指輪はおよそ11世紀ごろから結婚の際の儀式として普及するようになりました。
指輪のまるい形が永遠を象徴しており、婚約指輪で永遠の愛を誓い、結婚指輪で永遠の絆を結ぶという意味が込められています。
なぜ左手の薬指につけるかというと、古代エジプトの言い伝えでは、左手薬指の血管が直接心臓とつながっているとされていたからです。
他の説としては、教会が結婚指輪に祝福を与えるようになり、そのときに持たせた意味が、左手は信頼と服従を表し、薬指は愛情の印だったからとも言われていて、国によっては霊感が宿るという右手の薬指にはめるところもあります。

結婚指輪はいつ頃から探し始めると良いかというと、およそ4~6か月前から動く方が大半となっています。
3か月を切ると、式場探しやウェディングドレス選び、招待状作りなどで忙しくなるので、3か月前までには決めておいた方が良いでしょうね。

フルオーダーの結婚指輪だと、それだけ製作に時間がかかりますから、何事も余裕を持って注文しておいた方が良いですし、既製品のレディメードであっても刻印に時間がかかるので、買ったその場ですぐに持ち帰ることは出来ません。
ですから結婚を間近に控えて、慌てて結婚指輪を探すようなことはしないようにしましょう。.

▼おすすめのサイト

結婚相談所が一番大阪で大人気です
http://www.kansaibridal.com/
結婚相談所なら27年の実績がある大阪の関西ブライダルにお任せください!関西最大級、約69,000名以上の会員数!お客様の運命の人、スマートにお探しします。ご来店予約· 資料請求· お問い合わせは、0120-381-385
お勧めの免疫療法です
http://premiereclinic.net/
免疫療法ならプルミエールクリニックにお任せ下さい。免疫療法・樹状細胞療法やがん治療を専門に行い、先端医療に代替療法を組み合わせて人に優しい医療を提供します。
中央区ならではの税理士を提供します
http://www.maplan.co.jp/index.php
税理士・会計事務所を中央区(東京都)でお探しなら日本橋中央税理士法人までご連絡ください。新会社法に対応した会社設立、助成金取得支援、病院・診療所・介護老人保健施設などお客様のニーズに合わせたサービスを提供いたします。
買い物するなら楽天
http://www.rakuten.co.jp/
Google
https://www.google.co.jp/