3か月前には決めましょう

結婚指輪はおよそ11世紀ごろから結婚の際の儀式として普及するようになりました。
指輪のまるい形が永遠を象徴しており、婚約指輪で永遠の愛を誓い、結婚指輪で永遠の絆を結ぶという意味が込められています。
なぜ左手の薬指につけるかというと、古代エジプトの言い伝えでは、左手薬指の血管が直接心臓とつながっているとされていたからです。
他の説としては、教会が結婚指輪に祝福を与えるようになり、そのときに持たせた意味が、左手は信頼と服従を表し、薬指は愛情の印だったからとも言われていて、国によっては霊感が宿るという右手の薬指にはめるところもあります。

結婚指輪はいつ頃から探し始めると良いかというと、およそ4~6か月前から動く方が大半となっています。
3か月を切ると、式場探しやウェディングドレス選び、招待状作りなどで忙しくなるので、3か月前までには決めておいた方が良いでしょうね。

フルオーダーの結婚指輪だと、それだけ製作に時間がかかりますから、何事も余裕を持って注文しておいた方が良いですし、既製品のレディメードであっても刻印に時間がかかるので、買ったその場ですぐに持ち帰ることは出来ません。
ですから結婚を間近に控えて、慌てて結婚指輪を探すようなことはしないようにしましょう。.

▼おすすめのサイト

利用者の96%が納得と回答したジュリアオージェ
http://www.jo-tsukaguchi.com/
「自分は変われる」という自信を。ジュリアオージェ塚口店の公式サイトです。ジュリアオージェ塚口店はお客様第一主義のもと、創業30年以上の技術力で、お客様に満足いただける結果を追及して参ります。
環境や雰囲気で選ぶ読者モデル
http://charmupgirls.com/
チャムガとは、読者モデルを中心にした日本最大のガールズマーケティングネットワークです。女子中高生、女子大生を中心とした全国の読モを募集しており、各事務所が開催するオーディション参加者も常時募集しております。
最近話題のwebマーケティング
http://www.gaprise.com/
徹底的に成果にこだわったWebマーケティング。理念経営を実行し、日本一のWebマーケティング会社を目指す。ホームページによるプル型営業の仕組み構築、戦略的マーケティングの制作、サイト構築を提案します。
買い物するなら楽天
http://www.rakuten.co.jp/
twitter
https://twitter.com/